人権教育推進委員会

誰もが人権を尊重される良好な教育研究、就学および職場環境の確保のため、人権尊重の啓発とハラスメントや人権侵害の防止に取り組む組織です。
ハラスメントとは、パワー・ハラスメント、セクシュアル・ハラスメント、アカデミックハラスメント等をさします。そのほかの人権侵害とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病または性的指向による差別など基本的人権を侵害する行為をさします。

次のようなことに取り組んでいます。
◉入学オリエンテーションにおける人権教育

新入生に対して、約50分間の時間をとって、人権教育推進委員会委員長の講話および、人権に関するDVD鑑賞を実施しています。

◉学生・教職員・一般市民を対象に人権教育講演会

毎年、3回の人権教育講演会を実施しています。
 1回目は、学生・教職員対象のハラスメント防止研修、2回目は広く市民にも呼びかけての様々なテーマの人権講演会。3回目は、教職員対象の人権研修会です。

     過去の講演録

◉ハラスメントにかかわる学生の実態調査

ハラスメント防止研修における講演会実施の最後に、学生にアンケートをとり、身近なところでハラスメントが起こっていないかどうか、実態調査をしています。

◉研修への参加

佐賀県人権・同和教育研究協議会、全国在日外国人教育研究協議会など、学校関係の研究大会、また、学外の団体主催の人権に関するさまざまな講演会、大学の人権教育やハラスメントのネットワークで開催される研修会に自主的に参加しています。

◉人権図書の充実

人権関係に関する本は、大学の図書館の人権コーナーにあります。

◉佐賀大学として全学的にハラスメントの防止や対策にも積極的に取り組んでいます。
ハラスメントについての相談も相談員がメールや面談で受け付けます。
     ハラスメント防止について



男女共同参画推進委員会

すべての学生のために男女共同参画に関わる教育・学習等の充実と、すべての教職員のための教育・研究・就業と生活との両立支援の推進をしています。 ハラスメン根絶に関しては、人権教育推進委員会と協力して行っています。

次のようなことに取り組んでいます。
◉男女共同参画推進に関わる関連科目の紹介

文化教育学部の先生が担当している科目の中で、男女共同参画の理念に沿った内容が含まれている科目をすべて、一覧表にしました。パンフレットにして全学生に配布しています。

     パンフレット
     
◉男女とも育児休暇をとりやすい環境整備

男女とも産休・育休を取りやすい職場環境になるよう努力しています。

     育休をとった男性教員の体験談




佐賀大学男女共同参画宣言

基本方針
新しい「知」の創造と伝達のために教育・研究の充実した環境を整えます。
国内外の大学等とジェンダー研究に関して、連携・協力を図ります。
学生・教職員に対して、啓発活動を行います。

制度・慣行の見直しと是正
必要に応じて制度や慣行を見直します。
組織全体における人的構成の男女格差を是正します。
ポジティブ・アクションをとります。

仕事と生活の調和と支援
教育・研究・就業と生活との両立を支援します。
育児・介護を担っている学生や教職員に対する支援体制を充実します。

人権を尊重する大学づくり
人権や人格を侵害するような事態(ハラスメントなど)をなくします。
社会的に不利益を被りがちな人々にも目を向けます。

地域社会との連携と貢献
地域社会との連携・協力を通じて男女共同参画を推進します。
男女共同参画の教育と研究の成果を地域と共有し、地域の発展に尽します。

平成21 年9 月18 日
佐 賀 大 学

ページTOPへ